ミニセグウェイは、TV番組の「嵐にしやがれで」
嵐のメンバーが乗っていて一躍有名になりましたよね!

人気のミニセグウェイはこちら

 

ミニセグウェイは文字通りセグウェイのミニ版で、
セグウェイのようにハンドルはなく、ボードの上に乗って、
左右の足での体重移動(重心移動)で進む乗り物です。

子供から大人まで乗れて楽しい乗り物のミニセグウェイですが、
これって公道を走ってもいいのでしょうか?

エンジンはありませんがモーター駆動ですし、
自転車くらいのスピードが出るので、乗り方によっては危ないと言えば危ないし・・。

そこで、ミニセグウェイが公道で走ってもいいのか?
またミニセグウェイを乗ってもいい場所、どこで売っているのか?
などを調べましたので、ミニセグウェイに興味があるあなたは
参考にして下さいね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ミニセグウェイって公道を走ってもいいの?

結論から言いますと、日本ではミニセグウェイでの
公道走行は認められていません

ハンドルがあり、ある程度バランスが取られている
セグウェイですら公道は走れないので、仕方ないと言えば仕方ないです。

ミニセグウェイは乗るのが許可されているところで
楽しく乗る乗り物ですね。

ミニセグウェイに乗れる場所ってどこ?

公道で走れないミニセグウェイを乗れる場所はどこでしょうか?

ミニセグウェイを乗る事ができる場所は、
私有地である自宅の庭や駐車場、室内などになります。

広場や公園でも許可がおりればミニセグウェイを楽しめますが、
その際は小さなお子さんや周りの人に気を付けて乗る必要があります。

上記したように、残念ながら公道を走る事は違反ですので、
公道では乗らないようにしましょうね!

ミニセグウェイはどこで購入できるの?

嵐にしやがれで紹介されたミニセグウェイは、
Vivo Marketが販売しているV-BOARDです。

公式サイト>>http://vivo-market.com/product/

ミニセグウェイの取り扱い事項をしっかりと読んで、
ケガなどしないよう気を付けて遊んでください^^

まとめ

ミニセグウェイは、公道での走行は認められていませんが、
走ってもいい場所で走らせれば、めちゃ楽しめる乗り物です^^

自身と周りの方の安全に気を付けて、
楽しいミニセグウェイライフを送りましょうね♪

スポンサードリンク