背中にきびって、本人は気づいていないだけで
できている方って意外と多いんです。

お風呂に入ってしっかり洗っているつもりでも、
知らないうちにできていて、プールや海へ行くために
水着を新調した時に「あっ!・・・」なんてこと、
あなたも覚えはありませんか?

女性でしたら、ご本人やお友達の結婚式などに
背中のあいたドレスを着ようと思って「あっ!・・・」
なんてことも^^;

洗っているつもりでもできてしまう「背中にきび」
原因や治し方、ケアの仕方を調べてみました!

スポンサードリンク
  

背中にきびの原因ってなに?

背中にきびは、「ただしっかり洗えていないのでできる」
といわけではありません。

もちろんそれも背中にきびの原因の一つではありますが、
背中にきびは複数の原因が作用してできる事がほとんどです。

背中にきびの発生は、まず肌の乾燥、睡眠不足や疲労といった
物理的なストレス。
そして、精神的なストレスが元となりできてしまいます。

人はストレスを受けると交感神経が活発になり、
交感神経が活発になると男性ホルモンが過剰分泌され、
ホルモンのバランスが崩れてしまいます。

男性ホルモンには皮脂分泌の促進や角栓の発生、
そして毛穴の縮小を引き起こす性質があります。

縮小した毛穴に角栓が詰まってしまい、
その内部に多量の皮脂が閉じ込められる、この状態が白にきびです。

白にきびは、悪化さえしなければ
放っておいても自然治癒しやすいのですが、
本格的な赤く腫れたにきびになる原因が人間の皮膚には存在します。

それが「マラセチア」という菌です!

マラセチアは皮脂を好み、皮脂が閉じ込められいる白にきび内部は、
マラセチアにとって絶好の環境なのです。

白にきび内にマラセチアが入ってしまうと、
皮脂を糧にどんどん増殖し、皮脂に含まれる中性脂肪を
遊離脂肪酸という刺激物質に変化させてしまいます。

そして炎症を起こし、例の本格的なにきびへと悪化してしまうのです。

こうなってしまうと自然治癒は難しく、さらには治っても跡が残ってしまい、
見たくない、見せたくない肌へとなってしまう可能性が高いです。

背中にきびの治し方、ケア方法は?

背中にきびが大量にできた場合は皮膚科に受診するのが一番です、
しかし、まだ程度が軽ければ自力でケアする事はできます。

スポンサードリンク

根本的な話ですが、背中にきびは毛穴の縮小、
角栓の発生が起こらなければできません。

ですので、背中の徹底的な保湿ケアを行い、
さらにはストレスの少ない生活習慣をおくる。
これが、背中にきびの基本的なケアになります。

冒頭で背中をしっかり洗うといいましたが、
シャンプーやボディーソープをしっかり洗い流すのも重要な事です。

特にシャンプーは、含まれている成分であるシリコンが
毛穴の詰まりを促進させてしまいますので、
ノンシリコンシャンプーに変えるというのもケアにつながります。

背中にきびに効果のあるケア商品は?

あなたは芸能人の「手島優」さんや「鈴木奈々」さんをご存じですか?

先日、Jitte+(ジッテプラス)という
背中にきび・にきび跡・大人ニキビケア商品が販売され、
その商品発表会が行われたのですが、この手島優さんの背中!
めちゃくちゃキレイです!!

「芸能人だからでしょ?」
と思われるかもしれませんが、芸能人も人間です。

当然お手入れしないと、ここまでキレイな背中にはなりませんよね?

そのめちゃくちゃキレイな背中の手島優さんですが、
ケアの為に愛用されているのが「jitte+ ジッテプラス」だとのことです。

jitte+ ジッテプラス公式サイトはこちら

【Jitte+(ジッテプラス)】公式サイト
背中にきび ケア

背中ケア歴23年とのことですが、そこまではいかなくても
見習えば背中にきびケアは万全でしょうね♪

まとめ

背中にきびの保湿ケアは【Jitte+(ジッテプラス)】
背中にきび ケアでなんとかして、
あとは、ストレスがたまらないように気を付けて生活しないとですね^^;

あなたも手島優さんのような「美背中」
頑張って手に入れて下さいね^^

スポンサードリンク